スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェア住居管理委託物件

最近 シェアハウスやシェア住居系の管理委託のお話が
6月7月の2カ月で 合計6物件もお問い合わせが来ました。

何故こんなに増えたかのか・・・・・・・・、でもヒアリングすると、こんな感じでした。

①住居系賃貸物件が余り始めた・・・・・・2件
②中古住居系売買物件が売れない・・・・・1件
③住居兼事業用売買がお安くなる・・・・・2件
④運営管理会社を変えたい・・・・・・・・1件

--------------総括しますと----------------------------

⑤ストック不動産の有効利用・・・・・・・6件

売買でも賃貸でも 所有者は常に資産の有効活用は当然であり欠かせません。
シェア住居が世間に認知され、「孤から和」に成りつつある事を痛切に感じます

「脱:一人暮らし」 「求:ふれあい」が世間の20歳代男女が求めているのかもしれません。 

私共は管理委託のお話があると、毎回こんな感じで進めております。

①オーナー様にヒアリング
②物件現地確認
③リフォームプランの作成
④レントロール作成
⑤収支プランの提出
⑥オーナー様とコンサル契約締結
⑥施工業者に対し現地説明及びプランに合わせた見積合わせ
⑦工事着工
⑧現場確認&施工指示や検査
⑨最後に竣工検査となります

⑩管理委託にこの時点で移行します

ちなみに、5件現地調査し プランを入れましたが
残念ながら、お引き受けには至っておりませ。
理由は後日ブログしますね^^

オーナー様とは、常にコンセプトや方向性・収支バランスをご一緒に考えて頂いております

次回は管理委託についてブログします。


スポンサーサイト
ブログランキングに参加中!
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かずのしん

Author:かずのしん
東京でシェアハウスやお部屋のお世話をしております、かずのしんです。

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。